« 二人の軽井沢と特典 | トップページ | デロリアン »

2008年10月27日 (月)

よつばと量子真空

アレステア・レナルズの『量子真空』を読みました。以前読んだ『啓示空間』の続編だから読まずにはいられないというものだ。
量子真空は分厚い本だけど、あいかわらず本をあまり読んでません。
それに輪をかけたようにまんがも読んでないのだけど、数日まえ『よつばと!』の1巻を買いました。いままで読んでなかったのを後悔してます。きょう3巻まで読みました。まだあと5冊もあると思うとすこし幸せです。
急がずにゆっくり読んでいこう。
そういえば、8月頃リボルテックのよつばがおもちゃ売り場にあるのを見て、誰が買うのだろうと思っていたけれど、いまは近くのお店のどこにもないです。ほしい(^^;)

|

« 二人の軽井沢と特典 | トップページ | デロリアン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: よつばと量子真空:

« 二人の軽井沢と特典 | トップページ | デロリアン »